【S_35CA】ジークフリートライン/早撃ち対決!【WoT】

シェアする

今日の戦場は「ジークフリートライン」、自車両は「フランス駆逐戦車S_35CA」や。

 南スタートにおける駆逐戦車の狙撃ポイントなんやが、正直毎回悩みますでなも。で、今回はフィールドを視野に置いたJ-5に潜伏してみましたんや。

 さて、序盤からラッシュをかけてきた敵に自軍が押され、ほぼ街南側での攻防という展開に。ほんでもアンタ、一時は劣勢やったもののどうにか体勢を立て直し、8対8のイーブンにまで戻するんや。

 その後一進一退を繰り返し、試合後半に入ると敵味方共に自走砲と中戦車が一台づつ、自軍にはナマズっちのS_35CA計3両が残ることとなったんやんや。

 ここからが本番。残された者が勝敗の鍵を握るという、あのなんともいえないプレッシャーが全プレーヤーに掛かるんやでなも。敵味方共に同レベルの黄色プレーヤー。ほんでもアンタ、数の上では自軍有利や。

 さあ、単身敵陣に乗り込むナマズっち。皆の期待に答えることができるのか!

wot-116-2

 まさに西部劇のような対決やったね。もう心臓はバコバコやった(笑

↓ランキングにご協力ください!

ゲームプレイ日記 ブログランキングへ


« 前のページ / 次のページ»