楽で効果のありそうなダイエット法

シェアする

3つの水の入ったグラス

骨折入院してから早8ヶ月、12キロも増えてしまった体重を一体どうすればいいのかと、途方にくれていたところ、楽で効果のありそうなダイエット法に出会えました。これは実にラッキーなことだと思います。

3リットルもの水をただひたすら毎日飲むと言う、ある意味楽で、ある意味苦行な水ダイエットなんですが、一週間を過ぎたあたりからジリジリと効果が出始めました。やはり物事が動き始めるのには準備期間がいるのでしょうね。 継続こそ力なり。確かにそうなのですが、早く結果を出したいと思うのも人情です。  

痩せる流れができればいつかは理想体重に

しかし一度減った後、次からの測定ってちょっと体重計に乗るのが怖いと思いませんか?次はもっと減ってくれていればいいのですが、たかが500gですからね、増えるのなんてあっという間だと思うのですよ。

まあ、それでも毎日の日課ですから計らない訳にはいきません。恐る恐る乗ってみます。

71.2kgを指す体重計

微妙ではありますが、これって前回よりも減ってないですか?…200gほど。いや、ひいき目に見れば300gは減っているように見えるのですがどうでしょう。ということは体重71.2kg、およそ800gの減量に成功したと豪語してもバチはあたらないでしょう(笑)

いや、ボロのアナログ体重計もこう言うときは愛着を感じたりします。最新デジタル体重計だったらこうはいきませんよね。でも体脂肪も気になる所なのでそろそろデジタル体重計も視野にいれて置かないとです。 様々な角度からモチベーションを上げつつ、この流れで理想体重をゲットしたいものですね。  

最後までお読みいただきありがとうございます!

 《↓この記事が役立った人は、いいね!クリックしてね♪》