【T71】鉱山/紙装甲対決!【WoT】

シェアする

今日の戦場は「鉱山」、自車両は「アメリカ軽戦車T71」や。

 poposukeアカウント所有のT71やが、実に快適な軽戦車や。が、Tier7であるにもかかわらず大概Tier10帯に放り込まれる不遇な戦車で、例に漏れずダメが通らずもっぱら置偵になることが多いやね。

 課金弾を使えば貫通200ぐらいにはなるんやが、それも焼けいしなに水、正面はまず抜けませんから通常弾で側面を狙うほうが経済的や。

 さて、鉱山での偵察はやはり中央の炭鉱を取ったほうが有利。Hellcatあたりとのバトルを覚悟しつつ中央へ向かったナマズっちやが、敵の姿は見当たらず、自軍A-20、Cometとナマズっち3両で中央制覇。幸先のいい出だしや。

 さっそく、裏手に回りタウンから進行する敵を偵察や。IS-3、IS-2、KV-1sと大火力重戦車がぞろぞろと向かうその背を眺めつつ、撃ってもダメが通れへんやろうなぁと思っていたところへ、Rhm-B.Wがのっそり現れます…! 「やった奴ならダメが通る!」

 ナマズっちT71の高速オートローダーが火を吹きますでなも。立て続けに3発、ほんでさらに2発。計5発の弾が命中、残りHP342でリロードに入るんやでなも。TierがひとつちがうだけなのにこっちはHP840、向こうはHP1100、しかも一発食らえば瀕死級の大火力を備えておるので油断なりません。

 さあ、いづれナマズっちも作る予定の戦車Rhm-B.W。ある意味憧れの戦車との対決やが、果たして軍配はどちらの手に上がるのか!

wot-101-2

 Rhm-B.Wは火力と隠蔽率が高いので広いマップの方が有利やったやね。今回は上から狙える分T71の方に分があったんや。

↓ランキングにご協力ください!

ゲームプレイ日記 ブログランキングへ


« 前のページ / 次のページ»