【Atlantica】大陸へと旅立つ

シェアする

ユリアン わしは北海道を離れ、本州から大日本帝国海を渡ろうとしておるんじゃ。 この世界に来て初めての長旅になるね。 そうそう、旅にでる前にわしはもういっぺん、忍者尚成に会いに行ったのじゃけど ほいで地球教に関しようるおもろい情報を手に入れたよ。

「例の冒険家一行のことで思い出したよ!リーダー格の黒い剣客の名前がリデラン、側近の女性が・・・アマリネージュっちゅう名前じゃったかな。」

「そのアマリネージュっちゅう女性にいくつかの質問をされたんじゃけど、それにこたえる間、リデランっちゅう男の行動を観察しとったんだよ。ぶち統率力のある指揮官のようじゃったが、どっか危険なニオイのしようる男じゃったよ。そう言えば、彼らも古びた古代文明を探しておるといっとったな。」

「最近札幌辺りからここを通って中国へ向かう冒険家が増えておるんだ。ぞれぞれ個性や事情を抱えておるようじゃけどほとんどの冒険家の目的が失われた古代文明の痕跡を探る事らしいんじゃ。なんでじゃ同じ土地から同じ目的を持った冒険家が多数旅立ったのかが疑問なんだよ。」

「一体この世界で何が起きておるんじゃろうんじゃ。凶暴な生命体に人が襲われ始めたのと冒険家が増え始めたのが同じ頃じゃから、何か関連性があるんじゃないかって考えておるんだよ」

「まずは北京に向かい、その付近におる司馬遷様に会うとええ、この手紙を届ければこれからすべきことを教えてくれるじゃろうんじゃ。では、楽しい旅になることを祈っておるぞ」

古代文明の痕跡を探る冒険家たちか・・・

自由惑星同盟の調査団のことは聞いておるが、その他にも同じ目的を者がおるっちゅうことじゃろうか?

フェザーン自治領・・・・そうじゃなかったら銀河帝国の連中か・・・ どうものんびりと旅行気分っちゅうわけには行きそうも無いね、ユリアン(笑


« 前のページ / 次のページ»