【E-25】ウエストフィールド/将棋の角のような位置取り【WoT】

シェアする

今日の戦場は「ウエストフィールド」、自車両は「ドイツ駆逐戦車E-25」や。

 リプレイの不具合は昨日のパッチでどうにか収まったんやが、あと何本か取り溜めしてあった動画があったので今回も8.11バージョンでお送りするんや。

 ウエストフィールドやが、ナマズっちは駆逐戦車がメインやで、どちらかと言えばこういう広いマップの方が好みや。逆に市街戦は大の苦手で、砲塔が回れへん駆逐の場合どこへ行っていいのか分からなくなるんやね。

 北スタートの場合は安定のA-3に直行やが、南の場合ナマズっちは大抵G-4に構えますでなも。ここからだと村から顔を出した敵を狙撃できたり、ライン突破してきた敵を遠距離から攻撃できますでなも。東ルートを回る敵も一望でき、将棋にたとえると四方を睨んだ角みてえな位置取りやろかねw。

 ただ、逆に言えばどこぞらでも狙われる位置でもあるんやので、隠蔽の低い戦車はお勧めできません。ただの的になるだけやからw。

 さて、今回は敵軍ややリードで進む一進一退の潰しあいという感じで、どえれえ拮抗したゲームや。西からのライン突破を許したものの、どうにかそれを食い止め、後半へと流れ込むのやが…。さあ、G-4に陣を構えたナマズっち、角のように利いた一手になれるのか!

wot-156-2

 E-25の隠蔽は大したものやね。これがS35 CAだと大抵見つかってしまいますでなも。

↓ランキングにご協力ください!

ゲームプレイ日記 ブログランキングへ


« 前のページ / 次のページ»